メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「KOで勝つ」 地元の久冨選手が闘志 24日、福智町で筑豊ジム主催大会 /福岡

筑豊ジムで練習に汗を流す久冨選手

 筑豊ボクシングジム(田川市)主催のプロボクシング大会「チャンピオンズロード」が24日、福智町で初めて開かれる。メインイベントのミドル級の試合には、地元出身の久冨修平選手(23)が登場。試合に合わせて結成された後援会の加来剛(つよし)会長(52)は「錦を飾れるように頑張ってほしい」と期待を寄せている。【峰下喜之】

 筑豊ジムによると、チャンピオンズロードは2016年から糸田町で毎年開催してきたが、今年は会場の町民体育館が解体工事中で使えず、初めてメインを務める久冨選手の出身地で開催することにした。「練習でミットに拳を受けているが、痛いほどのパンチ力がある。まだ若く、地元開催のプレッシャーはあると思うが、乗り越えてこそプロ」と同ジムの井上通文会長。表敬訪問を先月受けた黒土孝司町長は「町出身選手の出場は本当にう…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文661文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. アート作品? 米ユタ州の砂漠で謎の金属柱発見 臆測が飛び交う

  5. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです