メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

京都府警本部=京都市上京区で2019年3月5日、大東祐紀撮影

[PR]

 無免許で軽乗用車を運転しひき逃げをしたとして、京都府警宇治署は20日までに住所不定で職業不詳の辻村彩夏被告(25)=道交法違反(ひき逃げ)罪などで公判中=を同法違反と自動車運転処罰法違反(過失致傷)の容疑で逮捕したと発表した。また、同乗していて辻村容疑者に逃走を促したとして、住所不定で職業不詳の水野敦朗容疑者(55)を犯人隠避容疑で逮捕した。

     同署によると、交際していた2人は事故以降、逃走を続けていたが、9月9日に辻村容疑者を逮捕。京都地裁で辻村容疑者の初公判があった今月20日、水野容疑者が傍聴に来るとみた署員が近くの路上で待機し、現れたところを逮捕した。

     辻村容疑者の逮捕容疑は今年7月5日午後3時ごろ、無免許で軽乗用車を運転し、宇治市槙島町の市道交差点付近で自転車を運転中の男子高校生(18)をはね、頭などに全治6週間のけがをさせて逃走したとしている。水野容疑者は辻村容疑者に逃げるよう促したとしている。

     同署によると、2人とも容疑を認めている。事故直後、水野容疑者は降車して高校生の様子を確認したが、「まずい状況だから逃げろ」と辻村容疑者に促したという。【添島香苗】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

    2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

    3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

    4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

    5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです