メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下関市内9カ所に安倍首相の等身大パネル 在職日数最長記念 「お祭り騒ぎの場合ではない」の声も

老舗旅館「春帆楼」に設置された安倍首相の等身大パネル=近藤綾加撮影

 安倍晋三首相の通算在職日数が憲政史上最長となったことを記念し、山口県の下関観光コンベンション協会(冨永洋一会長)などは21日、記念写真に使われることを想定した安倍首相の等身大パネルを市内9カ所の観光名所に設置した。来年1月13日まで。

 唐戸市場や海峡ゆめタワー、道の駅「蛍街道西ノ市」などに、ホタル船の船頭や…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  2. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  3. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  4. 北九州の新型コロナ新たに5人感染 14日連続で累計135人に

  5. 横田滋さん死去 87歳 北朝鮮拉致被害者・めぐみさんの父 家族会元代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです