メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日々の稽古で下半身鍛え、白鵬が「気」だけで圧倒の相撲

白鵬(左)が押し出しで阿炎を降す=福岡国際センターで2019年11月22日、矢頭智剛撮影

 歴代最長の74場所にわたって横綱の地位を守り続けている34歳の白鵬が、気鋭の25歳、阿炎を圧倒。43回目の優勝を引き寄せた。

 立ち合いから相手ののど輪もお構いなしに、左上手をつかんだ。横綱の攻めを逃れようと右に回り込むように大きく動いた阿炎が着地した先は、土俵の外だった。

 決まり手は押し出しだが、「気」だけで圧倒したような相撲だった。場所前に出稽古(でげいこ)に来て、徹底的に打ち負かした相手との取…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  3. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  4. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです