メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース 今週のANなことKONなこと 福岡・岩手発 保護猫ニャー! お互い様にゃ

[PR]

 <日本各地から15歳のニュース編集部が厳選した話題をお届けします>

     障害のある人と、飼い主がおらず、保護されて引き取り手を探していた犬や猫が一緒(いっしょ)に暮らすグループホームが各地に広がっている。殺処分の可能性があった犬や猫が穏(おだ)やかな時間を過ごし、入居者も明るさを取(と)り戻(もど)すなどの効果が出ているという。

     福岡(ふくおか)市の住宅街に9月にオープンしたグループホームでは、障害のある男性4人と、保護猫2匹(ひき)、保護犬1匹、入居者が連れてきた飼(か)い猫2匹が暮らしている。入居している男性(58)は「猫はすごく癒(い)やしになるし、共同生活も楽しい」と笑顔で話す。

     一方、東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)の津波(つなみ)と10月の台風19号でも大きな被害(ひがい)が出た岩手県沿岸を走る三陸(さんりく)鉄道では今月16日、保護猫とふれあえる特別列車「にゃん鉄」が運行された。乗客31人が参加し、18匹の猫におやつをやったり、おもちゃで遊んだりしながら、往復約2時間半の旅を楽しんだ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 信号待ちの車列に車突っ込む 7歳女児死亡、9人重軽傷 大阪

    2. JAつくば市の子会社、ベトナム人実習生に上限超え労働 最長は月180.5時間

    3. 植松被告接見一問一答(初回~8回目)「本当に申し訳ありませんでした」「死ぬのは怖い」「事件前に大麻」

    4. 氷河期世代支援「使い捨て」脱するには… 先行する埼玉で問題点を探った

    5. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです