メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

郡山北工ラグビー部、42年の歩み冊子に 後援会「次世代に伝えたい」 /福島

後援驀進会会長の小幡孝さん(右)と妻洋子さん=福島市の毎日新聞福島支局で

 全国高校ラグビーフットボール大会に出場する郡山北工ラグビー部の歴史を記録した冊子「郡山北工ラグビーとOB会42年の歩み」が完成した。長年OB会長を務め、現在は部を応援する「後援驀進会(ばくしんかい)」会長の小幡孝さん(73)の手記を基に、過去の大会成績や、愛好会時代から現在に至るまでの歩みをまとめた。「部の歴史を多くの人に知ってもらいたい」。2年ぶり4回目の花園出場を力を合わせて支える。【磯貝映奈】

 同高周辺の住民や応援する企業などでつくる後援驀進会が企画した。小幡さんは郡山北工の前身・郡山工を卒…

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文990文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  4. 徳勝龍の母、優勝は「ドクターイエローのおかげかも…」

  5. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです