特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

本当に空いてなかった? 桜を見る会名簿廃棄「5月9日のシュレッダーの怪」を追う

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
内閣府地下1階に設置されている大型シュレッダーとほぼ同じタイプの一般向け製品。能力は同等という=「ナカバヤシ」ホームページから
内閣府地下1階に設置されている大型シュレッダーとほぼ同じタイプの一般向け製品。能力は同等という=「ナカバヤシ」ホームページから

 「偶然の一致」か、それとも「証拠隠滅」なのか? 例の「桜を見る会」を巡る焦点の一つ「消えた招待者名簿」のことだ。政府は「シュレッダーが空いていた5月9日に廃棄した」と説明するが、釈然としない人も多かろう。何せ、野党議員が招待者の人数などの資料提出を政府に求めたのがまさにこの日だったからだ。「5月9日のシュレッダーの怪」を追った。【吉井理記/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1895文字(全文2080文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集