朝来のグルメ、児童が考案 地産地消テーマ「城跡雲海どんぶり」など3種 期間限定で販売 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
但馬牛と岩津ねぎの炒め物定食
但馬牛と岩津ねぎの炒め物定食

 朝来市の国史跡・竹田城跡のふもとにある観光施設「山城の郷」のレストランで、地元の市立竹田小の5、6年生児童が「地産地消」をテーマに知恵を絞った新メニューが23日に発売され、来年1月13日までの期間限定で販売される。

 オリジナルソースを絡めた「但馬牛と岩津ねぎの炒め物定食」(1580円、6年、西垣昊さん考案)▽ふわふわの…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

あわせて読みたい

注目の特集