茨城県警7月に容疑者宅訪問、不明中学生発見できず 大阪女児誘拐関連

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
茨城県警=仁瓶和弥撮影
茨城県警=仁瓶和弥撮影

 茨城県警は24日、行方不明となっていた県内の女子中学生(15)の捜索で7月に栃木県小山市の伊藤仁士容疑者宅を訪ねたが、中学生の手掛かりを発見できなかったと明らかにした。行方不明者の関係者として任意で事情を聴き、中学生について尋ねたが、伊藤容疑者は「心当たりはない」と説明したという。

 ◇中学生「見つからないように外出を控えていた」

 県警は、中学生の家族から6月に行方不明者届の提出を受け、中学生の自宅の部屋を調査。伊藤容疑者の携帯電話の番…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文550文字)

あわせて読みたい

注目の特集