三重民主連合 会長に岡田氏 新党づくりも示唆 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 旧民進勢力の結集を目指す地域政党「三重民主連合」は24日、津市羽所町のアスト津で定期総会を開いた。会長を退いた立憲民主党の中川正春衆院議員の後任に、無所属の岡田克也衆院議員を選んだ。中川氏は顧問に就任する。

 岡田会長は「中央でも共同会派ができるなど政党を超えて一つの固まりになっていくという流れができた。三重…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

あわせて読みたい

注目の特集