バレーボール 毎日杯争奪秋季大会 府内外9チーム熱戦 舞鶴 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ブロックを決める選手。優勝を目指して白熱したゲームが展開された=舞鶴市の舞鶴文化公園体育館で、行方一男撮影
ブロックを決める選手。優勝を目指して白熱したゲームが展開された=舞鶴市の舞鶴文化公園体育館で、行方一男撮影

 第36回毎日杯争奪秋季バレーボール大会(舞鶴九人制バレーボール愛好会主催、毎日新聞舞鶴支局後援)が24日、舞鶴市上安久の舞鶴文化公園体育館で開かれた。舞鶴市や福井県から9チームが参加して熱戦を繰り広げた。

 大会は社会人を中心に幅広い年代層の男女混合チームがA~C級の3クラスに分かれて試合に臨んだ。…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文233文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集