メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

鈴木亜由子さん=クイーンズ駅伝で優勝した日本郵政グループのエース

鈴木亜由子(すずき・あゆこ)さん(28)

 チームの大黒柱、そして最年長としてエース区間の3区で独走。4人の高卒新人の後輩らとつなぎ頂点に立った。9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で全力を尽くして2位に入り、東京五輪代表に決まった疲労は今も残る。だが、「駅伝は応援してくれる人に感謝を伝えられる場。ベストを尽くしたい」という思いで、しっかりと役割を果たした。

 1週間前に、今回は補欠に回った鍋島莉奈主将と一緒に寮の近くの神社に参り、お守りを買って選手全員に渡した。レース後には、後輩たちが会社の応援団へあいさつする様子を温かい目で見守り、一言一言にうなずいた。

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文693文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

  2. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  3. 決勝はホンダvsNTT東日本 ともに3回目の優勝目指し、3日対戦 都市対抗

  4. セガサミー「助っ人ルーキー」大内が躍動、充実感も 「来年は自チームで」 都市対抗

  5. 偽の「市長意見書」を離婚訴訟で証拠提出 容疑の福知山市職員逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです