メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イルカが園児に“お礼”のキス 勤労感謝でバケツ贈呈 兵庫・城崎マリンワールド

勤労感謝のプレゼントの返礼にイルカにキスをしてもらう港こども園の園児=豊岡市瀬戸で2019年11月22日、村瀬達男撮影

 勤労感謝の日(23日)に合わせ、兵庫県豊岡市瀬戸の水族館「城崎マリンワールド」で、地元の港こども園の園児21人がイルカやトレーナーに餌やり用バケツ2個を贈り、お礼にイルカが園児にキスのプレゼントをした。

 約30年前から続く恒例行事。昨年までは感謝状だったが、今年は耐水性絵の具で「ありがとう」の文字と魚を描いた金属製バケツにバージョンアップした。

 この日はプールの前に4、5歳児が整列し、後方で0~3歳児28人も見守った。トレーナーに向かって「いつも楽しいショーを見せてくれてありがとう」と感謝の言葉を口にして、バケツを贈呈。トレーナーの本多なつ野さん(25)は「ありがたいです」と笑顔を見せた。

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  4. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  5. 新型コロナ最多66人の北海道は集団感染も 知事「思い切った対策」外出自粛に踏み込む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです