メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

読見しました タピオカブーム

 とうとう私のアルバイト先が「タピオカドリンク」を売り始めた。流行に乗っての販売だそうだが、なにぶん仕込みにも作るのにも手がかかる。大量のタピオカをお湯につけたり、氷水につけたりをひたすら繰り返すのだ。規定時間ぴったりに入れ替えないと食感が変わってしまうため、仕込み中に他の仕事は一切できない。作れど作れど売れ続けるので、1日に何度もこの苦痛な作業を続けなければならない。

 実際、今年に入ってからはタピオカ専門店が格段に増えた。街中を歩けば、名前の異なるさまざまな店舗を見…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです