メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外渡辺が初の名人位奪取 豊島降し、現役最多の3冠に

稚貝購入費を補助 志摩市、アコヤガイ大量死受け /三重

 志摩市の英虞湾などで真珠養殖のアコヤガイが大量死した問題で、同市は25日、アコヤガイの今シーズンの稚貝購入費に関し、1個につき1・5円を上限に2分の1以内を補助すると発表した。29日に開会する12月定例議会に、稚貝620万個分に相当する930万円を補正予算案として提出する。

 県などの調査によると、今年7月ごろからアコヤガイが死んだとの報告が相次ぎ、県の調べによると志摩市や南伊勢町で少なくとも200万個にのぼる。真珠生産の大半は…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

  2. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 天然アユ食べて健康な目に 病気予防の色素豊富 岐阜薬科大グループ発表

  5. 札幌でフードデリバリー競争激化 3社に注文した記者が感じた違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです