メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

よぎさんの挑戦/1(その2止) 「議会温める」動画拡散

初当選が決まり、支援者から花束を受け取るよぎさん(中央左)=東京都江戸川区で4月(よぎさん提供)

 <document>

 

 「リトルインディア」とも呼ばれる西葛西周辺にインド人が増え始めたのは1990年代後半ごろ。コンピューターの「2000年問題」に対応するため多くのIT技術者が来日し、都心へのアクセスのよさで集住した。よぎさん(42)もその一人だ。

 銀行の管理職の座を手放し、議員を目指すと決断するには時間がかかった。日本人の友人たちが支援を約束し、力づけられた。しかし、みんな選挙運動は初めてだった。

 3月下旬に駅でチラシ配りを始めて数日、出会いが訪れる。チラシを受け取った地元出身の初鹿明博衆院議員(立憲民主)がよぎさんに話しかけた。「選挙出るんですか。カレー屋のチラシかと思った」。党公認での出馬が決まった。

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文1012文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. JR東が終電繰り上げ、最大37分 来春、首都圏17路線

  3. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです