メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京・女子高生殺害遺族 「洗脳」投稿、裁判官に抗議

 東京都江戸川区であった女子高生殺害事件を巡ってツイッターで不適切な投稿をしたとして厳重注意処分を受けた仙台高裁の岡口基一裁判官(53)が、再び不適切な書き込みをしたとして、遺族が25日、同高裁宛てに抗議書を提出したことを明らかにした。

 岡口氏が取り上げたのは、都立高3年の岩瀬加奈さん(当時17歳)が殺害された事件。フェイスブック上に今月12日、「(事件の)遺族は俺を非難する…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. ホンダが準決勝進出 先発・朝山が好投 西部ガス敗退 都市対抗

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです