ローマ教皇、クルド人青年と面会 難民受け入れ訴え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「青年との集い」に出席したフランシスコ・ローマ教皇と在日クルド人青年のドゥルスン・ラマザンさん=ラマザンさん提供
「青年との集い」に出席したフランシスコ・ローマ教皇と在日クルド人青年のドゥルスン・ラマザンさん=ラマザンさん提供

 フランシスコ・ローマ教皇は25日、東京都文京区の東京カテドラル聖マリア大聖堂で開かれた「青年との集い」に出席した。集いには日本で暮らす難民申請者ら5人と難民留学生1人が招かれた。教皇は「苦難を経験し、皆さんの国で難民となることを求めてきた人たちに、友情の手を差し伸べてください」と述べ、先進国の中で難民認…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

注目の特集