メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いきものと生きる

ダンゴムシとバッタの関係=五箇公一

日本でもすっかりなじみになっているダンゴムシだが、実は北米原産の外来種だという=アース製薬・有吉立氏提供

 幼い頃、虫や小動物も大好きだったが、それ以上にハマっていたのがプラモデル。特にオーロラ社という米国メーカーの恐竜プラモが一番のお気に入りだった。当時、入り浸っていた地元のプラモ屋とは今も懇意にさせていただいている。ここは生物関連のコラムなので、プラモ愛についてはまたの機会に語るとして、そのプラモ屋のおばちゃんから面白い話を聞いた。

 おばちゃんは無類の生き物好きで、自宅の庭で昆虫採集をしているうちに、足元をうろつくダンゴムシを見て、いったい庭にはどれくらいいるのだろうかと思い立った。そしてダンゴムシをひたすら捕獲して、一升瓶に入れたのだという。

この記事は有料記事です。

残り974文字(全文1249文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです