メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こころの天気図

市販薬、サプリも服用伝えて=東京大教授、精神科医 佐々木司

 以前、このコラムで「内科など他のお医者さんに薬を出された場合には、薬の名前と病名を精神科の主治医にも必ず伝えてほしい」と書いた。精神科以外の薬も精神状態に影響する可能性があり、精神科の薬との相性を考える必要もあるためだ。つい先日も、診ている患者さんの様子がいつもと違うので尋ねてみると、内科の薬が変わった直後から不調とのことだった。皆さんも注意してほしい。

 今回はこれに加えて、サプリメントや市販薬、漢方薬でも同じことが起こり得ることをお伝えしたい。冬場に…

この記事は有料記事です。

残り749文字(全文978文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 巡査長が中学生平手打ち「ふてぶてしい態度、腹立った」 和歌山県警、書類送検

  3. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  4. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  5. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです