メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

洛・楽・らフォト

/33 逆さま、水に映る紅葉 /京都

色づいた葉の色を池の水がくっきりと鮮やかに映し出す。橋を渡りながら写真を撮る女性たちの姿も紅葉とともに水面に浮かび上がった=京都市左京区の圓光寺で、川平愛撮影

 池の水が映し出す逆さまの世界。紅葉が見ごろを迎えた今月22日、赤や黄に色づいた木々の葉が、水面で鮮やかに錦を織りなしていた。

 京都市左京区一乗寺の圓光寺(えんこうじ)。元々は1601年に儒学などを教える学校として徳川家康が伏見に建立し、67年にこの地に移転した。明治から昭和の終わりまでは臨済宗南禅寺派の尼寺として、修行の場となっていた。

 境内の「十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)」南側には、洛北で最も古い池と伝わる泉水の「栖龍池(せいりゅ…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. ジャパンライフ被害者「国とぐるになって田舎の正直者をだました」 「桜を見る会」チラシで信用

  4. 伝説の金融庁検査官、目黒謙一さん死去 「半沢直樹」黒崎検査官のモデル

  5. 仮面ライダー 大人向け変身ベルト「CSM」イベント スチーム噴射、モーションセンサー搭載 “未来のベルト”も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです