メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

IOC、歩み寄る姿勢大切に=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 東京五輪まで1年を切り、マラソンと競歩の会場が暑さ対策のために札幌市に移されたが、国際オリンピック委員会(IOC)のやり方には強引さを感じた。この重大な変更について東京都が「寝耳に水」という話も聞こえてくるが、開催都市とIOCが同じ方向でいいものを作り合う体制でなければいけない。

 五輪は商業化路線を走り、経営の柱となっているテレビ放映権料はなくてはならない状況で、テレビ側の意向…

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文828文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  3. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  4. JAつくば市の子会社、ベトナム人実習生に上限超え労働 最長は月180.5時間

  5. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです