メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三陸鉄道、津軽石ー宮古28日復旧 3月までに全線再開目指す

試験走行し安全を最終確認する三鉄の車両=岩手県宮古市内で2019年11月27日、日向米華撮影

 台風19号の影響で約7割の区間が不通となった三陸鉄道(岩手県宮古市)は27日、津軽石―宮古間(9・2キロ)で2両編成の車両を使って試験走行をした。営業運転に問題はなく、28日に同区間が復旧する。

 全長163キロの三鉄リアス線は線路の路盤の流失や線路上への土砂流入で、計77カ所が被害を受けた。久慈―田老、宮古―釜石は不通…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 東京マラソン 「参加自粛要請」でも返金せず 来年の参加料免除も苦渋の決断

  4. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  5. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです