特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

昨今ことば事情

続・花の宴=近藤勝重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 久しぶりに会った友人ふたりとコーヒーでも、となった。いい年をした男3人がそれぞれ口にしたのが「身の丈」で、「身の丈に合った生活をしているよ」とか、「首相ほど背丈がないから、つつましく生きてます」などと、そろってぼやき口調だった。

 当然、話は安倍晋三首相の「桜を見る会」になったが、選挙運動とでも見ない限り、とても理解できないというのがみんなの意見で、「あきれてものが言えないよ」の声をしおに話題を変えた。

 意外に盛り上がったのがテレビのあれこれだった。

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文550文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集