メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書の甲子園 幕張総合が地区準優勝 /千葉

地区準優勝の幕張総合高校書道部

 「書の甲子園」の愛称で知られる「第28回国際高校生選抜書展」(毎日新聞社、毎日書道会主催)の審査結果が発表された。県内では団体の部で幕張総合が南関東地区準優勝、国府台、袖ケ浦、成田国際が優秀賞に輝いた。個人の部では準大賞に2人、優秀賞に7人が決まった。喜びの声を紹介する。【渡辺洋子、小林多美子、金沢衛】

 書の甲子園には第5回展から出品し、第22回展では県内初の全国優勝を果たした書の伝統校。昨年から書道…

この記事は有料記事です。

残り2987文字(全文3190文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. こんぴらさん名物「石段かご」26日に終了 担ぎ手高齢化「苦渋の決断」

  2. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  3. 首相の地元を歩く 「安倍か林か選べ」 下関で苛烈な自民の政争 「桜」前夜祭の参加者倍増を招いた市長選

  4. 「この世界の片隅に」新作 すずとリンの会話が表す「家制度」「貧困」

  5. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです