メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども食堂応援隊

/20 善意の野菜、たっぷりと /高知

 子ども食堂には、農家さんや家庭菜園をされている方から玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、大根、ネギ、サラダ菜、トマトなどの野菜や文旦、新高梨、ミカンなどの果物がたくさん届きます。多くの子ども食堂では、届けられた野菜を見て、それに合った料理を作りバイキング形式で提供し、参加した子どもたちは好きな料理をお皿にとって食べています。中には、毎回、カレーと決めている所もあります。キノコカレー、夏野菜カレー、コーンカレー。根菜カレー、ジビエカレーなどいただいた食材によって中身が変わり、お野菜たっぷりで、季節感あふれるメニューとなります。もちろん、カレーに添えられたサラダやスープにもいただいたお野菜が盛りだくさん。普段野菜嫌いの子どもたちでも、たっぷりと野菜を取るようになります。

 今年は異常気象で野菜が高騰して、なかなか手に入らない時もありましたが、今の時期は、サツマイモやキュ…

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文860文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 「ヒトからヒトへ感染」確認 中国新型肺炎 春節で拡大懸念

  3. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  4. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  5. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです