メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

軍務と信仰のはざまで=西川恵

上智大学を訪れ、集まった学生らに手を振るフランシスコ・ローマ教皇=東京都千代田区で2019年11月26日、藤井達也撮影

 <kin-gon>

 バチカン(ローマ教皇庁)のフランシスコ教皇が来日した23日、フランスのカトリック系日刊紙ラクロワは「核抑止―軍幹部の士気をめぐる重い責務」という特集記事を掲載した。敬虔(けいけん)なカトリック信者である仏軍幹部は、核兵器を保有し、核抑止戦略を採用する自国の国防政策をどう受け止めているのかを探る特集だった。

 フランシスコ教皇がバチカンの従来の「廃絶までは核攻撃抑止のため最小限の核保有は倫理的に認められる」…

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1021文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  4. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです