秋篠宮さま54歳に 眞子さま結婚延期2月で2年 「何らかの発表必要」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋篠宮さまは30日、54歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、赤坂御用地の赤坂東邸(東京都港区)で宮内記者会との記者会見に臨んだ。皇位継承に伴って行われた即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)を「行事が無事に終わったことを安堵(あんど)している」と感慨深く振り返った。

 秋篠宮さまは平成の即位礼正殿の儀にも参列しており、「前回は私の隣に今の(天皇)陛下がおられて、所作が分からなければ隣を見れば良かった。今回はそれができず緊張した」とユーモアを交えて語った。祝賀パレードに約12万人が集まったことに「大変ありがたかった」と感謝した。

 大嘗祭を巡り、秋篠宮さまは昨年の会見で、宗教色が強い皇室行事であることを理由に、国費ではなく天皇家の私費の「内廷会計」で行うべきだと指摘した。現在の認識を聞かれると「昨年と気持ちは変わらない」と答えた。

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文716文字)

あわせて読みたい

注目の特集