メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英TV討論会、ジョンソン首相の代わりに氷の彫刻 保守党が抗議

 英テレビ局チャンネル4が主催した環境問題に関する党首討論会で、出席を見合わせたジョンソン首相の代わりに、溶けていく氷の彫刻(写真)が置かれ、与党・保守党が抗議している。代表撮影(2019年 ロイター/Kirsty O'Connor)

[PR]

 [ロンドン 28日 ロイター] - 英テレビ局チャンネル4が来月12日の総選挙を前に主催した環境問題に関する党首討論会で、出席を見合わせたジョンソン首相の代わりに、溶けていく氷の彫刻が置かれ、与党・保守党が抗議している。

     チャンネル4は、主要政党の党首に討論会への参加を求めたが、保守党のジョンソン首相とブレグジット党のファラージ党首は参加を見合わせた。

     保守党はジョンソン氏の代わりにゴーブ前環境相が参加することを提案したが、チャンネル4は党首であるジョンソン氏の参加を要請。ゴールデンタイムに放送された討論会では、保守党の演台に氷の彫刻が置かれた。

     保守党は放送規制機関である情報通信庁に「討論会に参加する機会を奪われた」と文書で抗議。チャンネル4がテレビ放送の政治的中立性の義務に違反していると訴えた。

     チャンネル4のドロシー・バーン報道部長は今年8月の講演でジョンソン氏を「嘘つき」と表現しており、保守党は「偏向報道だ」と反発している。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

    2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

    3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

    4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

    5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです