メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

マンCがレスターのトルコ代表DFに興味示すも…代理人は移籍否定

情報提供:サッカーキング

強豪クラブから注目を集めるDFチャグラル・ソユンク[写真]= Getty Images
 レスターに所属するトルコ代表DFチャグラル・ソユンクに対して多くのクラブが興味を示しているようだ。28日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 現在プレミアリーグで2位と好成績を残しているレスターで中心的な役割を果たしているソユンクに対しては欧州強豪クラブの多くから注目を集めており、中でもアーセナルとマンチェスター・Cが獲得を検討していると同紙は報じている。

 一方のソユンク本人は現在のところ移籍は考えていないと同選手の代理人は主張している。「ソユンクが強豪クラブから興味をもたれることは、彼のパフォーマンスを考えみれば当然だ」とインタビューで述べた。続けて「ただし、現在のところ移籍話には我々は興味がない。残りのシーズンだけに集中しているからね」と、現在戦っているシーズンが最優先であることを強調し、移籍の可能性を否定した。

【関連記事】
●前指揮官との別れを悲しむソン・フンミン「だがそれがサッカーだ」
●エメリ監督、クラブから信頼されていることを強調「感謝している」
●ランパード監督、負傷交代のアブラハムに言及「それほど深刻ではない」
●モイーズ氏が再びプレミアリーグで指揮? 不振の古巣が招へいを画策か
●アーセナル、エメリ監督の解任は時間の問題? ウルヴス指揮官を招へいか

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  4. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  5. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです