メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ナポリ戦で負傷交代を強いられたファビーニョ、年明けまでの離脱が決定

情報提供:サッカーキング

ファビーニョはナポリ戦で負傷交代を強いられた [写真]=Getty Images
 リヴァプールに所属するブラジル代表MFファビーニョは左足首のじん帯損傷で離脱を強いられるようだ。29日にクラブ公式HPより発表された。

 ファビーニョは27日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節のナポリ戦でメキシコ代表FWイルビング・ロサノと交錯。18分に途中交代を強いられた同選手は検査の結果、負傷が発覚した。

 同クラブの発表によると、ファビーニョは左足首のじん帯損傷のため、年内の復帰は絶望的だという。リヴァプールの原動力として活躍している同選手の離脱は、クラブにとって痛手となってしまうに違いない。

【関連記事】
●リヴァプールがアンフィールド改築案提出…収容人数は6万人越えへ
●過密日程のリヴァプールに痛手…ファビーニョが最大10試合の離脱へ
●サラーが東京オリンピックに参戦へ! U-23代表監督が招集意向を明言
●クロップ監督、持ち越しとなったCL決勝Tに言及「ここに来てから簡単な時間なんてない」
●リヴァプールとナポリの直接対決は引き分け…突破は決まらず最終節に持ち越し

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  2. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  3. 「容体は安定」症状あった帰国者5人の受け入れ病院が会見 新型肺炎

  4. 帰国者の今後 症状ない人もウイルス検査へ 検疫体制さらに特別対応

  5. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです