メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

“おじさんキラー”菫初段、男性に7連勝!71歳馬場九段に苦戦も粘り勝ち(スポニチ)

[PR]

第45期棋聖戦ファーストトーナメント2回戦(2019年11月28日 名古屋市)

 囲碁の最年少棋士・仲邑菫初段(10)が28日、名古屋市で第45期棋聖戦ファーストトーナメント2回戦に臨み、馬場滋九段(71)に260手で白番中押し勝ちした。国内棋戦では男性に負けなしの7連勝とした。

 風邪予防のためマスク着用での対局。中盤は黒番の馬場が押し気味に進め、仲邑自身「最後の方は負けてるかなと思った」と振り返る劣勢だった。そこからの粘り腰について馬場は「しぶとかった」と容易に土俵を割らない根性を称えた。仲邑は今月7日以来の連勝も自己最長タイの4に伸ばし、通算成績を13勝5敗とした。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです