メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・見聞読

映画も「ラスト・クリスマス」ほか

 

 <楽庫(らっこ)>

 ♪映画も「ラスト・クリスマス」

 映画界、特にハリウッドは、最近、音楽ものが流行している。クイーンもエルトン・ジョンも大変相性がいいようだ。来年にはジュディ・ガーランドが登場するらしい。音楽家には、つらく複雑な人生があって、その背景すべてを共感し受け入れたうえで、どんな場合も高く評価せよ、という、ちょいと傲慢な姿勢が散見されるのはいかがかと思うが、芸術・芸能に裏が付きものなのは、先刻ご承知であろう。

 12月6日から、G・マイケル(ワム!)の音楽に触発されて作られた映画「ラスト・クリスマス」が全国公開される。一足早く、サントラ盤(ソニー)も発売された。クリスマスのロンドンを舞台にした、もてない女の子と不思議な青年の切なくもコミカルな恋物語。未発表曲も含めマイケルの音楽が全編に流れる。音楽も30年前なら物語の元ネタも30年ほど前という感じ。「そうだと思った!」が満載で、寝かしごろがいいのだろうが…

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文1130文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです