メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風船爆弾講演会 一宮で来月8日 /千葉

 75年前の太平洋戦争末期に一宮町の海岸から打ち上げられた「風船爆弾」に関する講演会が12月8日午後1時半から同町中央公民館で開かれる。

 風船爆弾は上空のジェット気流に乗って太平洋を越え、米国本土を狙う秘密兵器として旧陸軍登戸研究所(神奈川)が開発した。一宮海岸は全国3カ所にあった打ち上げ基地の一つ…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文258文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 18メートルの動く実物大ガンダム 10月1日横浜に立つ 山下ふ頭で1年間

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです