メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

モウリーニョ監督、エメリ解任を受け持論を展開「我々は時代に順応しなければ」

情報提供:サッカーキング

トッテナムのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images
 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が、プレミアリーグの同じチームで監督を続けることの難しさを語っている。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 29日、アーセナルのウナイ・エメリ監督が解任されたことを受け、モウリーニョは現代についての持論を展開。“ガナーズ”の前監督であり同チームを23年間率いたアーセン・ヴェンゲル氏を引き合いに出しながら、以下のように語っている。

「同じクラブで20年監督を続けること?それはもう不可能だ。ヴェンゲルが最後だったと思うよ。生活や技術、ソーシャルメディアなど、現代の全てが影響しているからね」

「コミュニケーションのかたちが変わり、人々のメンタリティが変化している。より速く、より広く誰かと繋がるため、疲弊しやすくなっている。この影響はサッカーだけに限った話ではないだろう」

「我々は時代に順応しなければならない。今はサッカーの結果だけでなく、クラブでの全ての言動に責任を持つ必要があるんだ。とはいえ、私は毎日ベストを尽くすことしか考えていないよ。それが最善だと思うからね」

【関連記事】
●J2の裏ネタが満載!? 松井大輔が初めてJ2を語り尽くした本が本日発売!
●レアル、アラベス戦に向けて19名招集…PSG戦負傷交代のアザールは欠場へ
●カリアリMFナインゴラン、セリエA月間MVPに選出! 3試合で2ゴール3アシスト
●バルセロナに痛手…ハムストリング負傷のFWデンベレが10週間離脱へ
●アーセナル、次なる指揮官の候補は? アッレグリ氏を来夏に招へいか

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです