メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと秋田

横手湯沢特集 障害者の生産品直売、ふれあいマルシェ 湯沢で4日 /秋田

昨年12月に初めて開かれた「ふれあいマルシェ」。約200人が訪れた=湯沢雄勝地域包括支援ネットワーク協議会提供

 湯沢雄勝地域包括支援ネットワーク協議会(佐々木薫会長)は、障害者週間(3~9日)の4日、湯沢市役所1階で「ふれあいマルシェ」を開く。障害者が生産に関わった産品の直売を通して、“障害”を考え、理解してもらうための取り組みだ。

 同協議会は湯沢、羽後、東成瀬の3市町村の行政や障害者団体、医療・教育機関などが集まり…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュートリアル徳井義実さん 24日から活動再開 申告漏れ発覚から4カ月ぶり

  2. 都内勤務の千葉県40代男性の感染を確認 症状出た後に広島、岐阜に出張

  3. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  4. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  5. 石破茂氏、「苦い顔」がますます苦く “ポスト安倍”の最有力者、どう見ているの?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです