メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロケ地物語

東北から生まれた映画たち 八甲田山 青森 人工雪崩、迫力の映像 健さん愛飲コーヒー、今も

ロケ地として使用された県道でカメラを手に笑顔を見せる藤巻健二さん=青森市で

 青森市中心部にある青森歩兵第5連隊の兵舎跡。現在は青森県立青森高校が建ち、兵舎の門だけが残る。

 1902年1月。八甲田山への雪中行軍で199人が犠牲になった第5連隊の将兵たちは当時、ここから出発した。その場面は、映画「八甲田山」で、行軍の指揮官である神田大尉(北大路欣也)を先頭に連隊の各小隊が勇ましく出陣するシーンに再現されている。

 「夜の撮影が多かったし寒かった。フィルムが凍ってパリパリと折れてしまうんだ」。スチールカメラマンと…

この記事は有料記事です。

残り1118文字(全文1336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  2. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです