メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京の人今日の人

元海軍技術大尉の京都黄銅会長 中嶋俊雄さん 戦中・戦後体験、一冊に /京都

中嶋俊雄さん=京都市で、福富智撮影

 京都黄銅(おうどう)(京都市東山区)会長の中嶋俊雄さん(98)=京都市北区=は今年8月、「九十八歳現役会社会長 海軍技術大尉 中嶋俊雄の記録」(ふたば書房、税抜き1400円)を出版した。京都市教育委員会を通じて中学・高校などに計90冊を寄贈。中嶋さんは「自分の過去を振り返る機会にもなった。若い人にぜひ読んでほしい」と話している。

 出版のきっかけは、経営者仲間で30年来の友人の洞本(ほらもと)昌男・ふたば書房会長(80)から「社会的に現役で、戦争体験や戦後のことを語れる人は少ない」と勧められたことだった。原稿は口述筆記してもらい、約2年間にわたり、何度も推敲(すいこう)を重ねた。

この記事は有料記事です。

残り575文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内の新型コロナ感染者、新たに189人確認 最多更新

  2. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  3. 緊急事態 愛知、京都などの追加 菅長官「現時点で評価に至らず」

  4. ホームセンター、居酒屋、理美容店など営業認める 東京都が休業要請先公表

  5. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです