メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/119 阿部和重 写真・相川博昭

 

【あらすじ】映画監督デビューをし損なった横口健二は、知人の要請を受け、北朝鮮からの密使という女性とともに、ヒッチコック作品にまつわるある論文を探索中。評論家・佐伯とその愛人らしき女性に心当たりを尋ねると、論文の筆者「金有羅」は北朝鮮の最高指導者だった金正日の別名と判明した。更に、関連書籍のありそうな古本屋について教わる。

この記事は有料記事です。

残り690文字(全文851文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです