メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「自分が走らないと負ける」関学エースRB三宅 守備陣かわし疾走 

【関学大-立命大】第4クオーター、関学大のQB奥野(右)からボールを受け取り走り出すRB三宅=大阪・万博記念競技場で2019年12月1日、久保玲撮影

 密集を抜け出した瞬間にエンドゾーンが見えた。関学大RB三宅が相手守備陣のいない右サイドを疾走し、71ヤードを走り切った。

 第1クオーター3分28秒の先制TD。RBがQBの位置に入る変則隊形「ワイルドキャット」から中央突破するつもりだった三宅は「(相手が)内側に(寄って)修正してきたのを見て外に走った」と、中央を塞がれた瞬間に右へ抜け出した。

 同8分41秒、相手陣37ヤードからの攻撃でも三宅は好走した。エースQB奥野に代わった中岡からボールを受けると、最初に右へ走りながら、相手守備陣がその方向に動くのを見て左へ。中岡のブロックで開いたコースを走り、左隅へTDランを決めた。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  4. コロナ専門家会議「議事録」作成せず 菅氏「発言者特定されない議事概要で十分」

  5. 枝野氏、政権構想の私案を発表 目指すは「支え合う社会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです