メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伝説がKOBEに イチロー草野球で完封勝利、3安打 投打二刀流光る

 伝説のプレーヤーが「KOBE」に帰って来た。今年3月に米大リーグ・マリナーズを引退したイチローさん(46)が1日、オリックス時代の本拠地・ほっともっとフィールド神戸(当時はグリーンスタジアム神戸)で草野球デビューを果たした。引退時の記者会見で「極めたい」と語っていた草野球。昨年から交流を深める智弁和歌山高校の教職員チームと対戦し、投打の「二刀流」を披露した。

 イチローさんは昨年、同球場で行われた高校野球秋季近畿大会を観戦。智弁和歌山高の熱心なブラスバンドやチアリーディングの応援に感銘を受けたという。それを知った学校側が、同校の名物応援曲「ジョックロック」を「かっ飛ばせー、イ・チ・ロー」の振り付けを交え、イチローさん用の動画にアレンジして贈った。

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文822文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  2. 縫製技術生かし医療用ガウン80万着 兵庫のかばん組合、経産省に直談判し受注

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  5. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです