メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者差別禁止 県議ら条例啓発 /長崎

通行人にパンフレットを手渡す県議ら

 県議会は、「障害のある人もない人も共に生きる平和な長崎県づくり条例」の周知を図ろうと、長崎市の繁華街で啓発活動を実施した。

 条例は、障害者に対する県民の理解を深め、社会活動への参加をしやすくすることを目的としている。雇用や教育、交通機関や不動産取引といった取引やサービス、情報提供の機会などについて…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で新たに7133人感染 重症者は934人で最多更新

  2. 吉川元農相、異例の在宅起訴 端緒は河井夫妻捜査 養鶏業界実力者が図った政界工作

  3. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  4. 陸自3佐を女児へのわいせつ容疑で逮捕 警視庁

  5. 成人式前後に会食、新成人らクラスター 金沢市などの6人感染 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです