メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ LPGAツアー選手権リコー杯 鈴木、2度目賞金女王 1億6000万円、2年ぶり 渋野は2位「最年少」逃す

1番でティーショットを打つ鈴木=宮崎カントリークラブで2019年12月1日、津村豊和撮影

最終日(1日、宮崎CC=6535ヤード、パー72)

 賞金ランキングトップの鈴木愛が6バーディー、2ボギーの68で回り、通算5アンダーの5位となり、2年ぶり2回目の賞金女王に輝いた。今季の獲得額は1億6018万9665円。逆転での賞金女王の可能性があった渋野日向子は首位と4打差の2位となり、賞金ランキングは約757万円差の2位。

 申ジエ(韓国)は4アンダーの7位。2位で出たペ・ソンウ(韓国)が通算11アンダーに伸ばして、ツアー…

この記事は有料記事です。

残り2010文字(全文2224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです