特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

首相「桜を見る会」の名簿シュレッダー廃棄「野党の要求と全く無関係」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「桜を見る会」で笑顔で撮影に応じる安倍晋三首相=東京都新宿区の新宿御苑で2019年4月13日、喜屋武真之介撮影
「桜を見る会」で笑顔で撮影に応じる安倍晋三首相=東京都新宿区の新宿御苑で2019年4月13日、喜屋武真之介撮影

 安倍晋三首相は2日の参院本会議で、首相主催の「桜を見る会」の招待者名簿を廃棄したことについて「野党議員からの資料要求とは全く無関係だ」と述べた。自民党の森屋宏氏への答弁。

 名簿は野党議員が資料要求した日と同じ5月9日に大型シュレッダーで廃棄されていた。首相は「大型シュレッダーの予約を4月22日に行…

この記事は有料記事です。

残り66文字(全文216文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集