特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

桜を見る会「ジャパンライフ元会長と個人的関係ない」と首相 参院本会議詳報

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
参院本会議で「桜を見る会」を巡る問題について共産・田村智子氏の質問に答える安倍晋三首相=国会内で2019年12月2日午後2時51分、川田雅浩撮影
参院本会議で「桜を見る会」を巡る問題について共産・田村智子氏の質問に答える安倍晋三首相=国会内で2019年12月2日午後2時51分、川田雅浩撮影

 2日の参院本会議では首相主催の「桜を見る会」についての質疑も行われた。しかし、安倍晋三首相は、悪質なマルチ商法で知られるジャパンライフの山口隆祥元会長が2015年の桜を見る会に首相推薦枠で招待された疑惑については「個人情報なので回答を控える」、招待者の名簿については「データの復元は不可能」などと繰り返すばかりで、真相を明らかにしようとする姿勢を見せなかった。主なやりとりは以下の通り。【大場伸也/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2205文字(全文2418文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集