メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

馬毛島買収合意 政府が正式発表 米艦載機訓練の移転候補地

馬毛島=鹿児島県西之表市で2018年12月15日、本社ヘリから青木実撮影

 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、政府が米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転候補地として地権者と交渉を進めていた馬毛(まげ)島(鹿児島県西之表市)について、約160億円で買収することで合意したと発表した。今後は訓練の移転に向けて地元への説明を進める。

 菅氏は「FCLPの施設の確保は安全保障上の重要な課題であり、早期に恒…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです