メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーのNZ代表ハンセン前HCがトヨタ自動車のコンサルタントに

ラグビーW杯日本大会でニュージーランド代表を3位に導いたスティーブ・ハンセン前ヘッドコーチ=藤井達也撮影

[PR]

 ラグビーのトップリーグ・トヨタ自動車は2日、ワールドカップ(W杯)日本大会でニュージーランド(NZ)代表を3位に導いたスティーブ・ハンセン前ヘッドコーチ(60)が、ディレクター・オブ・ラグビー(コンサルタント)に就任したと発表した。

 チーム作りやコーチングの助言をするほか、海外の有力選手の情報などを提供する。ハンセン氏は「大切なのはみんなが誇りに思える文化や環境を作り上げることだ。楽しみにしている」などとコメントした。

 2012年からNZを指揮したハンセン氏は15年W杯で史上初の連覇を成し遂げ、今大会を最後に退任した。ヘッドコーチとしての8年間の戦績は93勝5分け10敗で、国際統括団体「ワールドラグビー」の年間最優秀監督を4度受賞した。【谷口拓未】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  3. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  4. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  5. 中村哲さん、無言の帰国 妻、長女らがひつぎに花束 葬儀は11日、福岡市で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです