メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未明に外出、殺害か 近隣カメラに容疑者 東京・東久留米

 東京都東久留米市の住宅で住人の会社員、二岡(ふたおか)一浩さん(55)が殺害された事件で、強盗殺人容疑で逮捕された内妻の次男で無職、三ツ本寛己(ひろき)容疑者(28)=同市南沢5=が事件当日の未明に外出し、約1時間20分後に帰宅する姿が複数の防犯カメラに映っていたことが捜査関係者への取材で判明した。警視庁田無署捜査本部は、三ツ本容疑者がこの時間帯に二岡さん方を訪れ殺害した可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、11月8日午前2時40分ごろ、三ツ本容疑者が自宅アパートを自転車で出て、その後…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです