メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小中高書道作品紙上展 11月度入選作決まる /千葉

丁寧な筆法で堂々とした書=鈴木凜美

 第504回小中高校書道作品紙上展(毎日新聞千葉支局主催、そごう千葉店、JFEスチール協賛)の11月度入選作が決まった。1801点の出品があった。入賞者は次の皆さんです。(敬称略)

 <最優秀賞>

 浦安市立高洲北小1年、末吉希羽▽佐倉市立和田小2年、鈴木凜美▽袖ケ浦市立奈良輪小3年、川さきかんな▽成田市立神宮寺小4年、三善和▽睦沢町立睦沢小5年、石井里奈▽袖ケ浦市立昭和小6年、滝口美好▽いすみ市立大原中1年、影山京美▽江戸川女子中2年、飯沼百花▽成田高校付属中3年、斎藤麻帆▽千葉黎明高1年、小林桃奈▽富里高2年、藤田若菜▽国府台高3年、杉本真由

この記事は有料記事です。

残り2670文字(全文2944文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 老舗「大沼」破産、山形経済に打撃 代表「暖冬で冬物売れず背筋寒く」

  4. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  5. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです