メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国、米に無期限制裁 香港人権法成立巡り 軍艦船の寄港禁止

 中国外務省の華春瑩(かしゅんえい)報道局長は2日の定例記者会見で、香港の1国2制度を毎年評価し制裁を可能にする「香港人権・民主主義法」を成立させた米国を「深刻な内政干渉だ」と非難し、米軍艦船を香港に寄港させないなどの制裁措置を発表した。実質的な影響は限定的とみられ、大詰めを迎えた米中通商協議を損ねないよう配慮した可能性もある。

 制裁は即日実施し、無期限としている。その内容は(1)米軍艦船と航空機の香港への寄港や着陸申請の審査…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文468文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです